fc2ブログ
Top Page › コミュニティ情報 › 5東大和どっとネット& › スマホだべりサロンに発展

スマホだべりサロンに発展

2017-05-27 (Sat) 05:58

どっとネットの活動のひとつとして「どっとネットカフェ」のことはブログ記事( どっとネットカフェ・オープン )で紹介した。そして、カフェのオープンから4か月、市民レポーターの相談コーナー(を設ける)という当初の役割は終えつつあるかに見えた。

が、機会をつくり、やっとこれから再挑戦したいというニーズも未だある、また、地域ごとにスマホやタブレットのお悩みごとを抱えているシニアもいるということも分かってきた。そこで、どっとネットのお仲間とカフェ/サロンを継続して運営していくことを決めた。

上北台公民館での「どっとネットカフェ」は、6月から名称を「かみきたスマホだべりサロン」として、対象を広げて開催される。(公民館毎の「サロン」の形態は左下画像を参照)

公民館サロンの一覧どっとネットカフェ4月
各公民館での「サロン」一覧とどっとネットカフェ(4月)
(クリックで拡大)

昨今、地域のコミュニティスペース活動として、その地域の題材、何かをテーマにした柔軟なインフォーマルなつながり(インフォーマル・サポート・ネットワーク)が重視されてきている。東大和でも、「子育て」に取り組む若いママさん、「スマホなどでお悩み」のシニア...例えば、そんな動きだ。
かみきたスマホだべりサロンのチラシ
6月スタートのかみきたスマホだべりサロン
(クリックで拡大)


スマホに的を絞ったこの「サロン」は他の公民館でも出揃った。スマホだべりサロンの運営が健康シニアを対象に、東大和の地域福祉の向上にもつながる。そんな思いも感じつつお仲間と一緒に走っていくことになる。


関連記事

最終更新日 : 2017-05-27

Comments







非公開コメント