中公スマホだべりサロン第1回

誰もが手にし、「生活必需品」化が進むスマホ。だが、実態は手にしたスマホにシニアの多くが小さな悩みを持つ。手にはしてみたもののスマホ代が高い、あれもこれもやりたいが使いこなせない。初心者過ぎて今更聞けない、相談できる相手がいない。

そんな地域の現状に、市民ネットやどっとネットで活躍中のお仲間が立ち上がった。スマホやタブレットのお悩み相談引き受けます。知恵を出し合い、一緒に悩みや問題を解きます。共通の話題で触れ合い、集って会話を楽しみます。公民館拠点のサロン活動が始まった。

水曜日(19日)、中央公民館での中公スマホだべりサロン第1回に参加。参加は相談員の7名を含めて計14名。サロン・司会役のFさんが口火を切り、まずは参加者それぞれで自己紹介、その後は一気に盛り上がり、熱気ムンムン。先の楽しみなサロン活動ではある。

中公スマホだべりサロン
第1回のサロンの様子を伝える中公スマホだべりサロンの広報サイト

参加者の悩みを丁寧に聞き、ペアとなった相談員が優しく説く。時には一緒に悩む、お互いに熱心、あっという間の2時間半が過ぎた。次回の開催は5月17日、参加費用は¥200。詳しくは、中公スマホだべりサロンの広報サイトをご覧ください。

中公スマホだべりサロンの様子1中公スマホだべりサロンの様子2
熱気ムンムンの中公スマホだべりサロンの様子


今月のブログ記事( 健康シニアの地域交流サロン )で、既にスタートしている狭山公民館、蔵敷公民館でのサロン活動のことを紹介した。そして、今回の中央公民館、次は上北台公民館ということになるかな。

広がりつつある公民館でのサロン活動、地域に住む市民がより豊かな生活を目指して共に触れ合い、知恵を出し合って課題を解く。こんな地域のコミュニティスペース活動をさらに大きな輪にしていきたい。

ツアー説明会を開催 | Home | ポケットWiFi をスマホに

コメント

いろいろなサロンを全市域に

中公ダベリサロン発足、お目出度うございます。
参加して、とても刺激を得ました。

こんな自由で、気楽に集えるサロンが、いろいろの領域で全市的に広がればと切に願います。
東大和のよもやま話を中心にするサロンが開かれたらいいなと夢見ています。
是非とも知恵を貸して下さい。

2017/04/21 (Fri) 08:58 | 野火止用水 #- | URL | 編集
Re: いろいろなサロンを全市域に

楽しいいろいろなサロンの企画が走り出せば、後はスペースの確保が課題になってきますね。Junpei

2017/04/21 (Fri) 10:12 | Junpei #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する