FC2ブログ
Top Page › コミュニティ › 6コミュニティetc › 神田明神の名物芝崎納豆

神田明神の名物芝崎納豆

2017-03-06 (Mon) 07:48

先月、久々に神田明神近くの ちゃんこ料理店一の谷に。このちゃんこ料理店のことは、以前にもこの ブログ記事( 「一の谷」 ) で紹介した。元の職場の先輩がこの店を今でもひいきにしていることもある、何にしても刺身もちゃんこ鍋も、とにかく美味い。

在職中の頃から続くこの仲間(10人)との懇親会、今回はぎっくり腰を理由に1人欠けて9人だったが、面倒見のよい名幹事のお陰で大変に長続きしている、なんと延べ100回を超えたとか、大変な数である..。酒食のたのしさだけでなく、退職後、様々な道に取り組んでいる先輩・同輩の体験談は参考になる。

今回、話題は納豆。帰り際にこの店からのいただきものがあった、神田明神側の天野屋の芝崎納豆。

神田明神天野屋の芝崎納豆元の職場の懇親会
神田明神天野屋の芝崎納豆と店の前での集合写真(ボカしてます)


もう少し美味しそうに画像を残せればよかったのだが、朝の慌ただしい時間帯に撮ったものなのでご容赦。この納豆、粒は大きめで、食感もやわらかすぎず、適度な歯ごたえがある。鶴の子大豆を使用していて、江戸時代からの神田明神名物となっている。

ネットで調べてみると、店構えは小さいがしっかりした通販サイト(天野屋オンラインショップ)もつくられていた。いい名物を知った。

この日の受け売り話をひとつ。
今はエッセイストの外山滋比古の本にあった岸信介元首相の言葉とされる老人訓だという。「ころぶな、カゼひくな、義理を欠け」。
年老いて、いかにして生きるべきか、それが問題となってくるが、なるほど上手いことをいうなぁ。今度、その著書を読んでみよう。

関連記事

最終更新日 : 2018-07-16

Comments







非公開コメント