fc2ブログ
Top Page › 地域情報 › 5風景・東大和 › 空堀川・9月朝のワンシーン

空堀川・9月朝のワンシーン

2016-09-17 (Sat) 08:44

ブログ記事( 空堀川の新住民 )でアオサギのことを書いて以降、「次のお仲間」(記事: 次のお仲間 )もたびたび目にするようになった。クチバシが黄色く合わせ目のラインが眼の後方まで長く伸びていてダイサギと紹介したものと、もう一羽、クチバシが黒く足指が黄色のこちらはコサギだろう。

新住民と呼ぶアオサギに比べて、白い方は未だどちらも警戒心が大変に強い。アオサギはカメラを構えていても、遊歩道のフェンス越しなのでおとなしく構えていてくれるが、白い方は人や犬が視野に入って来ると、飛び立ってしまうことが多い。

遊歩道を散歩する人たちも見慣れて来て、ことさらにこの新住民たちに見入ることはなくなってきた。

空堀川朝のシーン1609121
空堀川9月の朝のワンシーン160912


散歩の人たちが川に見入るのは、やはりカワセミの姿を見た時と時折のカルガモ親子のようだ。下の画像は9月の中旬、奈良橋5丁目の新丸山二の橋近辺でのコサギとアオサギ。

空堀川朝のシーン1609122空堀川朝のシーン1609173
空堀川・9月朝のワンシーン160912(左)と160917(右)


関連記事

最終更新日 : 2016-09-17

Comments







非公開コメント