fc2ブログ
Top Page › コミュニティ情報 › 2地域へ参加・ある街で › さくら女子中学校 応援の旅No.1

さくら女子中学校 応援の旅No.1

2016-08-30 (Tue) 06:57

8月中旬、先月のブログ記事( タンザニア大使館へ )で触れたそのタンザニアに、7泊9日の旅を終えた(8/13~21)。東アフリカ・タンザニアのベストシーズンは7~9月、訪れたアルーシャは日中の日差しこそ強いが朝晩は大変に涼しく凌ぎやすいところだった。

旅の目的は現地の全寮制「さくら女子中学校」を訪問し、必要な物資(お土産)を届けること、そして、生徒や派遣されている先生たちとの交流を通じて、現地の理解を深め今後の支援活動に生かすことだ。総勢14名、合間の観光(サファリ)も含め充実した旅となった。

羽田からハブ空港ドーハまで11時間15分、そこで乗り継いでキリマンジャロ空港までさらに約6時間。タンザニアは何とも遠かった!

さくら女子中学校 応援の旅

羽田出発は夜中の00時30分、初日の夕方、やっとタンザニア・アルーシャのホテルに到着。日曜日を挟んだ翌々日の朝、さくら女子中学校のあるバンガタ村役場を表敬訪問。その後、さくら女子中学校に。下の画像は校庭から臨む、タンザニア第2の高峰メルー山(4,566m)。右の建物は寄宿舎。

バンガタ村役場のスタッフと記念撮影  女子中学校の校庭から臨むメルー山
バンガタ村役場校庭からメルー山を臨む
生徒たちとの交流生徒たちと記念撮影
食堂ホールで生徒たちとの交流(画像はクリックで拡大)


授業の合間を縫って昼食タイム、生徒たちと交流。扇子や巾着袋、その他、日本の文化を伝える土産品を生徒たちに手渡す。他にも学校に届けたお土産は盛り沢山、先生にも生徒たちにも大変に歓迎してもらえた。

なお、このさくら女子中学校、先月19日、テレビ東京の番組「未来世紀ジパング」のタンザニア特集の一環で現地取材を受けている。この内容が来週9月5日(月)22時から放映される予定となっているので、ご覧いただければと思う。

番組・未来世紀ジパングはTV東京系で毎週月曜夜10時に放送される1時間番組。BSジャパンでも翌々週の日曜、夕方5時30分から放送される。

関連記事

最終更新日 : 2018-12-18

Comments







非公開コメント

今度 ゆっくりお話聞かせてください。
2016-08-30-21:24 チハリン
[ 返信 ]

Re: タイトルなし

コメント、ありがとう。このツアーの話は沢山ありますね。Junpei
2016-08-31-08:32 Junpei
[ 返信 ]