fc2ブログ
Top Page › 地域情報 › 5風景・東大和 › 空堀川の野鳥・アオサギ

空堀川の野鳥・アオサギ

2016-08-06 (Sat) 05:25

デジカメを持って散歩に出るようになり、川面や河原に目を向けるようになったことは、記事( 空堀川の野鳥・ゴイサギ )にも書いた。野鳥の行動しやすい気候になったのか、今度は朝の散歩でアオサギに出会った(8/03)。

アオサギは日本で繁殖する最大のサギ、青みがかった灰色の羽毛で被われている。大きい!2か月ほど前、ブログのお仲間”いい川づくり”のOさんが記事( 空堀川のアオサギ )でレポートしてくれていたが、こちらもやっと姿を捉えることができた。

撮影場所は丸山二の橋と新庚申橋の間、奈良橋5丁目となる。

空堀川のアオサギ1空堀川のアオサギ2
空堀川の野鳥・アオサギ160803


アオサギ、今までも何度か遠目に見かけたことはあったのだが、やはり、スマホやタブレットの内臓カメラではズーム写真は難しかった。さぁ、次は何にお目にかかれるだろうか。

空堀川のアオサギ3空堀川のアオサギ4
空堀川の野鳥・アオサギ160803(右は少しコントラストを強めにして撮った)

そう思っていた翌朝(8/04)の散歩で、またまた先日(多分同じ)のゴイサギに出会うことができた。デジカメを西側から東に向けて、逆光ではあったがいくつか捉えた。ゴイサギは動きが緩慢なので撮りやすい。

ゴイサギ1ゴイサギ2
ゴイサギ3ゴイサギ4
空堀川のゴイサギ160804(奈良橋5丁目)


ゴイサギは、昼間は林の中でじっとしていて、夕方から川や池へ出かけていって魚を捕る夜行性というが、ここ空堀川で見かける(既に3回目)のはもっぱら朝だけだ。撮影場所はこれも奈良橋5丁目だった。

関連記事

最終更新日 : 2016-08-06

Comments







非公開コメント