fc2ブログ
Top Page › シニアライフ › 4パソコン・ネット › お薬手帳をスマホに

お薬手帳をスマホに

2016-08-16 (Tue) 06:20

4月以降、薬局にお薬手帳を持参すると、一定条件のもと料金が安くなるという。3割負担で36円(30円から40円)ほど安くなる。花粉症の季節に薬を飲んでいるが常備薬ようなものはなく、従って、今まではお薬手帳の類も持ったことはなかったが。

お薬手帳とは、使用する薬の名前や使い方などに関する情報を、過去のアレルギーや副作用の経験の有無と併せて、経時的に記録するためのもの。いつでも自身の薬に関する情報を容易に確認することができ、診察や調剤を受ける際に、医師や薬剤師に提示することで、薬の重複や飲み合わせのチェック、アレルギー歴や副作用歴の確認などが可能となる。

より安心して薬を使用することができる。そこに「電子お薬手帳」が加わった。

電子版お薬手帳
スマホアプリ・お薬手帳のアイコンとアプリのメニュー

手帳に「記録する」には金がかかり、今までは管理指導料としての診療報酬とお薬手帳がない場合のそれには差があり、手帳を持っていないほうが窓口支払いは少し安かった。おくすり手帳で服薬管理をしたい国の意向と矛盾があったことになる。

このため2016年度の報酬改定で、具体的には、4月からの管理指導料を、手帳を持参した場合は引き下げ、手帳がない場合は引き上げた。差額は120円。手帳有の方が、1割負担であれば10円、3割負担であれば40円ほど安くなる。

電子版のお薬手帳は手持ちのスマートフォンなどで、紙のお薬手帳と同様に活用するために作られたもの。カミさんに言われ、ダウンロードしたのは日本薬剤師会の提供する「日薬eお薬手帳」。他にもいくつかの電子版お薬手帳がある。

電子版お薬手帳の機能等
スマホアプリ・電子版お薬手帳の画面


電子版なので、情報をクラウドに保管し、万一の災害など、さまざまなシーンでの利用も期待されている。 スマートフォンと連携しているので、飲み忘れ防止アラーム機能を装備するなど、紙の手帳には無い機能も提供される。

電子版お薬手帳は無料で、アンドロイド版はGoogle play から、iPhone系はApple Store から取り込む。この7月から各薬局も対応する準備が整い、薬毎の処方箋もバーコードで提示される。それを患者(ワタクシタチ)がスマホアプリで読み込む。時間のある時にお試しあれ。

関連記事

最終更新日 : 2016-08-16

Comments







非公開コメント

スマホお薬手帳

情報提供、ありがとうございます。試したいと思います。<いい川づくり>
2016-08-16-09:35 いい川づくり
[ 返信 ]

Re: スマホお薬手帳

コメント、ありがとうございます。ITの世の中、当たり前にどんどん広がって行きますね。Junpei
2016-08-17-23:59 Junpei
[ 返信 ]

これはいいですね

 地元の開業医では、最大1ヶ月分の処方です。事故の場合はどうなるのか、心配です。万一に備えて多少の備蓄はできないものか希望を告げています。
 
 かかりつけ薬局とスマホデータ、医療機関データが統合されれば、臨時の処方も新しい道が開けるのではと想像します。新しい情報を是非お知らせ下さるようにお願い致します。このページ、コピーの許可をお願いします。
2016-08-18-07:26 野火止用水
[ 返信 ]

Re: これはいいですね

カミさんが医療事務に詳しいので、刺激を受けています。そのうちにまた、アップデートしたいと思います。Junpei
2016-08-18-14:29 Junpei
[ 返信 ]