fc2ブログ
Top Page › シニアライフ › 1旅と歩き › Eテレふるカフェ長野下諏訪

Eテレふるカフェ長野下諏訪

2016-06-13 (Mon) 05:49

ブログ仲間はんのすずさんの記事( Eテレ「団塊スタイル」で、スマホ )に続いて、こちらもEテレの話を。実は、この8月末、旅を楽しむ仲間たちとの長野諏訪行きを計画していた。

その長野諏訪のことが、テレビ放映されるとの情報が仲間からメールで届いた。番組の名称は、Eテレ ふるカフェ系ハルさんの休日。俳優、渡部豪太ふんする主人公ハルが、全国の古民家を再生したカフェ(ふるカフェ)を訪ね歩くドラマで、今回はその下諏訪版だ。(Eテレ6/01、水、夜11時から)

このカフェ、宿泊予定の宿の近くだということもあり、番組を見た旅行幹事から夏の旅の行程のひとつに加えられることになった。番組の再放送は6月19日(日)午後3時(30分間)から。はじめて見たが、異色の番組ではある。

Eテレ ふるカフェ系ハルさんの休日木遣り保存会も登場
Eテレ ふるカフェ系ハルさんの休日と登場した木遣り保存会(NHKのホームページから転載)

「旅」には三つの楽しみ方があり、一つ目はどこへ行こうか迷う楽しみ、そして行き先が決まってから下調べをする楽しみ。二つ目はもちろん旅行先でのもろもろ、そして三つめは帰ってからの思い出話に花を咲かせること。今回のEテレ番組はその一つ目を盛り上げてくれる結果となった。

番組を見ての後日談。この番組に登場して木遣りを唄った下諏訪町木遣保存会の主(右上の画像)、実は今回の旅を計画してくれている仲間のSさんの義理の弟さんだということが分かった。夏の長野諏訪行きがますます楽しみになってきた。

関連記事

最終更新日 : 2016-09-15

Comments







非公開コメント