FC2ブログ
Top Page › コミュニティ › 2地域へ参加・ある街で › 新拠点での活動

新拠点での活動

2016-05-16 (Mon) 05:33

昨年、社会人大学の仲間と立ち上げたRSAC(通称アールサック)のことは、当ブログでも何回か紹介した。

RSACの活動は、①地域支援活動、②シニア・ライフの研究活動、それに会員自身の③生き甲斐づくり活動の3つが柱となっている。地域支援活動は、地域の憩いの場づくり「まちなかサロン(コスモス畑)」の運営と、小学校での「放課後の学習支援」となる。

このほど、RSAC活動の本拠点を豊島区千早町に移し、今までの旧拠点・中野区江原町に加えて2年目の活動を続けていくことになった。新拠点はメンバーのおひとりの自宅1階を改装したもので、「放課後の学習支援」を行っている小学校の直ぐ近くでもある。

RSACの新拠点
RSACの新拠点・KATEサロン(豊島区千早町)

中野区福祉協議会とタイアップした地域の憩いの場づくり活動「まちなかサロン(コスモス畑)」と教会とタイアップした「東後勝明先生の勉強会」は旧拠点の江古田教会で。

豊島区教育委員会とタイアップした「放課後学習支援」や定例会合その他は豊島区千早町の新拠点でと使い分けていくことになる。2年目となるRSAC活動、会員数の維持・拡大につながる会運営の工夫も課題となっている。

旧拠点の江古田教会RSACの3つの活動
中野区江原町の旧拠点・江古田教会とRSACの3つの活動


関連記事

最終更新日 : 2016-05-16

Comments







非公開コメント