FC2ブログ
Top Page › コミュニティ › 4少子高齢化とシニア › 心あたりがあったら大変

心あたりがあったら大変

2015-10-19 (Mon) 06:01

15日の夕刊(日経)記事から。老後にアルコール依存症という気になるタイトルだ。

男性を中心に高齢者のアルコール依存症の問題が深刻になっている...という出だし。定年退職や配偶者との死別をきっかけに酒量が増え、依存症に陥るケースが多い。若い時と違って、高齢者では認知症や体の衰えにつながる危険もあり、...と続く。

静岡在住の70代男性の、「中学校の校長を勤め上げ、60歳の定年退職を機に酒量が増え始め、そして、真っ昼間から飲むうちに体が痙攣し、救急車で運ばれた」。...、『飲んだらまた同じことになるよ』の医師の言葉で断酒を決意、今は地域のボランティアや家庭菜園など新たな活動に精を出す」と、そんな紹介をしている..。

ひょっとしたらアルコール依存症?(右下画像)の〇の10項目を参照...、ひとつでも心あたりがあったら依存症!

新規患者に占める65歳以上の割合ひょっとしたらアルコール依存症
新規患者に占める65歳以上の割合とひょっとしたらアルコール依存症(日経記事、10/15夕刊より)

以下が記事の中での気になるコメントだ。仕事熱心な人ほど依存症になりやすい/現役時代から酒でストレスを解消している人ほど危ない/高齢者の依存症は体の衰弱や認知症のリスクを高める/いったん依存症になると、生涯にわたって断酒を続ける必要がある...。

さらに、昔は「アル中」と呼ばれ、だらしない人の病気と思われがちだったが、「もともとアルコールは依存性のある物質で、誰でも依存症になりうる。気持ちが弱いからなるのではない」(厚生労働省の松崎尊信・依存症対策専門官)のコメントも紹介している。

そして対策は、兆候があれば早期治療、家族の支援が大切、誘いに対してきっぱり断る...とかの対症療法が紹介されていた。が、ここ(対策)はやはり、キョウヨウとキョウイクだろう!

キョウヨウというのは教養ではなくて、今日 用があること。キョウイクとは教育ではなく、今日 行くところがあるということ。これが高齢者・シニアの生活の基本であり、真の対策だろう。以前のブログ記事、「教養と教育のある人」より。

これにキョウカン、今日 感動するが加われば文句ない。


関連記事

最終更新日 : 2015-10-19

Comments







非公開コメント

こんばんは

はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説・短歌」で検索できます。一度訪問してみて下さい。よろしくお願い致します。
2015-10-19-20:54 鬼藤千春の小説・短歌
[ 返信 * 編集 ]

Re: こんばんは

訪問、ありがとうございます。ブログ「鬼藤千春の小説・短歌」拝見しました。連日の投稿記事に短歌、素敵な時の歩みと日々の感動が伝わってきます。これからもよろしくお願いいたします。Junpei
2015-10-19-22:58 Junpei
[ 返信 ]

うなずける

 一升酒(一生酒)と云われ、c型肝炎をアルコール肝炎だと誤解された若い日を思い出すとぞっとします。でも、加齢によって綺麗さっぱり、今では2㌢焼酎、日本酒七勺で夢の中です。ナンデあんなに飲んだのか、やっぱりストレスだったと思います。
 周りに良い友が居ることが一番ですね!
2015-10-20-09:53 野火止用水
[ 返信 ]

Re: うなずける

野火止用水さんに、そんな酒豪時代が。ストレスとの付き合いが年と共に上手になるのか、ストレスが年と共に減ってきたのか。これからも適度なストレス(緊張感)は必要でしょうね。Junpei
2015-10-21-07:50 Junpei
[ 返信 ]

おはようございます(^-^)

日々、忙しくて久しぶりに訪問します!

ベトナムの記事のコメントに美味しいナン・・と書いたのは間違っていました(>.<)
フォーでした。(ヌードル)

アルコール依存症、私は1項目に○
朝やお昼の飲酒です。
でもこれは友人たちと一緒の時。
無理に断るのも・・
一人では飲みません(きっぱり!(笑))
2015-10-28-06:03 ☆さっちゃん
[ 返信 ]

Re: おはようございます(^-^)

ツアー中、フォーは2度ほど出てきました。日本人には食べやすい(美味しい)料理ですね。スポーツの後やイベント時の昼のビールの1杯は依存症ではないでしょう。むしろ、「健康症」では?Junpei
2015-10-28-06:43 Junpei
[ 返信 ]