fc2ブログ
Top Page › コミュニティ情報 › 1地域への参加・東大和 › クラブの活動、3つの柱

クラブの活動、3つの柱

2015-08-04 (Tue) 05:31

社会人大学の仲間と立ち上げた自立型組織「RSAクラブ」、先月のブログ記事で「地域支援 軌道に乗りつつ」について紹介した。

RSAクラブには活動の3つの柱がある。①地域支援活動、②シニア・ライフの研究活動、それに会員自身の③生き甲斐づくり活動だ。地域支援活動は、地域の憩いの場づくり「まちなかサロン(コスモス畑)」の運営と、小学校での「放課後の学習支援」が滑り出した。

シニア・ライフの研究活動は社会人大学の2年目(昨年)から、MRI(三菱総合研究所)と協働して継続した取り組み等を続けている。そして先週(30日)、3つ目の生き甲斐づくり活動の目玉ともなる講演会が開催された。

RSAクラブの活動の3つの柱東後勝明先生の講演会
RSAクラブの活動の3つの柱(左)と講演会の様子(右、7月30日)
(クリックで拡大)

講師は、あのNHKテレビ英語会話等でも活躍された英語教育者の東後勝明氏。RSAクラブの活動に賛同していただいての応援講演会となった、テーマは「心の国際化を求めて」。今回の会場は教会の礼拝堂をお借りした。

今後も氏の応援を得ながら、1回/月程度の勉強会を開催していくことになる。

東後勝明先生の講演会0730
東後勝明先生の講演会チラシ0730
(クリックで拡大)
関連記事

最終更新日 : 2015-08-04

Comments







非公開コメント

3つの柱

 多くの共感を呼んでいることと拝察します。ますます進む高齢社会で、自分一人では出来ないことが、地域からの動機付けで、可能となることが明確に示されているからです。

 いろいろな課題があろうかと思いますが、成功に導いて下さい。
2015-08-04-07:24 野火止用水
[ 返信 ]

Re: 3つの柱

常に、自分(達)に何ができるかを考え、できることからまずスタートです。同じようなことを考える(同じ志)仲間が集い、ワイワイガヤガヤと、議論することから少しづつ次のことが進み始めます。皆、そのプロセスを楽しんでいるようです。Junpei
2015-08-04-23:55 Junpei
[ 返信 ]

プロセスを楽しむ

そうですよね。プロセスを議論しあうのが楽しい。
同感です。
2015-08-05-09:10 Mumbler
[ 返信 * 編集 ]

Re: プロセスを楽しむ

出会って、集って、それからディスカッション...、そこから何かが生まれます。大切にしたいですね。Junpei
2015-08-05-16:51 Junpei
[ 返信 ]