fc2ブログ
Top Page › コミュニティ情報 › 4少子高齢化とシニア › 元気な100歳

元気な100歳

2015-06-23 (Tue) 05:51

ブログのお仲間「しんかい船」さんの記事には、ちょくちょく104歳となるあの「日野原重明先生の名言」が登場する。その生き方から滲み出る言葉にはどれも含蓄がある。

昨日(22日)の日経新聞朝刊の社会面に「街かど人物館」コラムがあり、「元気な100歳」が出ていた、紹介しよう。佐賀県小城市の元農協職員、松尾与三郎さん、現在100歳。

1週間の予定はぎっしり。週に3、4回、自宅から鉄道とバスを乗り継ぎ1時間ほどかけて佐賀市に通い、古典の「論語」や「大鏡」を勉強し、ウクレレも習う。...元気な「先輩」は好奇心・探究心が旺盛、それだけは確かのようだ。

ネットで調べてみると、日本には既に100歳以上が6万人弱の58,820人、昨年の9月現在だ。今も凄い勢いで増加している。右下画像は厚生労働省老健局高齢者支援課報道資料から。

日本の超高齢化社会、これからは100歳以上の長寿が当たり前の時代となってくる。問題は最後のその時まで、動いて楽しんで、健康であり続けることだろう。生涯仕事現役よし、生涯趣味よし、生涯学習よし、生涯社会参加もまたよし、ということか。

教養(今日 用がある)と教育(今日 行くところがある)、そして適度な緊張感を持ち続けたい。

日経記事(6/22付)元気な100歳  百歳以上の人口の推移
日経朝刊(6/22付)元気な100歳  100歳以上の人口の推移

関連記事

最終更新日 : 2015-06-23

Comments







非公開コメント