fc2ブログ
Top Page › シニアライフ › 6シニアライフetc › 桂文枝の落語会に

桂文枝の落語会に

2015-01-12 (Mon) 07:05

友人に誘われて10日、久々の落語、「桂文枝の新春特選落語会@有楽町朝日ホール」に。

文枝の出しものは、「喫茶店の片隅で」と「淡路島・戀(こい)の七福神♥」、文枝に19人いるといわれる弟子の中から高感度の3人も前座で頑張って、皆で会場を大いに笑わせてくれた。

文枝がまくらで喋っていたのが「高齢社会」、そこで出てきたのがなんとあの「キョウヨウ」と「キョウイク」、このブログでも2年前に取り上げた「教養と教育のある人」、これが結構受けていた。文枝自身も今年で72歳、アクティブ・シニアの代表だ。

華やいだ雰囲気の会場入り口ホールには沢山の花が届いていたが、画像は端の方にあった、山瀬まみからのもの。

祝 桂文枝様
祝 桂文枝様

落語は「まくら」「さわり」「おち」の三部構成、文枝くらいになると舞台に出てきて笑顔で挨拶するだけで会場が沸く、客席の顔ぶれをみて瞬時に「まくら」を変えたのだとすると、文枝も只者ではない。

この日の「まくら」での「つかみ」ネタの「キョウヨウ」と「キョウイク」は、会場の客層にマッチしたのか、好感度をグーンとアップしての特選落語会となった。

桂文枝新春特選落語会1  
桂文枝 新春特選落語会

関連記事

最終更新日 : 2018-07-16

Comments







非公開コメント