fc2ブログ
Top Page › コミュニティ情報 › 3生涯学習& › としま案内人 雑司ヶ谷

としま案内人 雑司ヶ谷

2014-11-29 (Sat) 06:32

都内・豊島区主催の「雑司ヶ谷ボランティアガイド養成講座」(2010年度)を終了し、そこから活動をスタート(2011年9月)したボランティアガイドの団体がある、好評活動中の としま案内人 雑司ヶ谷 だ。

活動を開始して以来、小さな地域ではあるが沢山の活動(案内)実績がある、昨年の夏には専用サイトもオープンさせ、地域に密着したイベント活動も続けている。(下のチラシ参照) 街づくり活動の好事例となっている。

地域に密着したイベント活動
観光ガイドによるイベント活動

先日(11/25)、「長寿社会における生涯学習政策フォーラム2014 in 東京」(文部科学省主催)に参加。基調講演(生きることとしての学び~学びが創る新しい『社会』~)の後のふたつの事例発表のひとつであった。

このフォーラム全体のテーマが 「生涯学習の成果をどう地域に生かすか」 となっていた。今年、このブログ記事にも取り上げた1月の 第51回東京都公民館研究大会 もこのフォーラムに似た構成で、特に我が市民ネットも参加した第1課題別集会はそれに近い内容だった、公民館中心の切り口ではあったが。

学びの成果を地域に生かす、東大和市民ネットもいよいよ次のステップに向けて動く時期なのかな...。

フォーラムプログラム
今回参加したフォーラムのプログラム

関連記事

最終更新日 : 2014-11-29

Comments







非公開コメント

わがまちの観光

 紹介いただいた豊島の活動はとても参考になります。
 村山貯水池が名が通っているとはいえ、いわゆる一般的な観光資源のない東大和市、当分、手探りが続きそうですが、コミュニティビジネスとして定着するようにしたいものですね!!
2014-12-08-07:25 野火止用水
[ 返信 ]

Re: わがまちの観光

発表会の内容からですが、この豊島区の活動もスタートしてから丁度3年、コミュニティビジネスとしての台所事情はマダマダ大変なようでした。一歩一歩の挑戦ですね。Junpei
2014-12-08-08:39 Junpei
[ 返信 ]