fc2ブログ
Top Page › コミュニティ情報 › 4少子高齢化とシニア › 2年連続二ケタの利回り

2年連続二ケタの利回り

2014-09-08 (Mon) 07:06

わずかな金額ながら、一昨年から厚生年金基金のお世話にもなっている。

加入していた厚生年金基金からは受給者への「communicate magazine」と称する季刊誌が届けられる。今回のニュースの目玉は、「現況届」の提出が不要...と平成25年度の運用結果の二つだ。

1.「現況届」の提出が原則不要に
従来の「現況届」による生存確認から、企業年金連合会を通じて住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)による生存確認を行うことに変更したとのこと。ということで、今まで誕生月に行っていた「現況届」の提出が原則不要になった。

2.平成25年度の運用結果
・基本年金・第1加算年金 → 2年連続二ケタの利回り(10.8%)を達成
 基本年金は厚生年金(代行部分)プラスアルファで、会社・加入者折半負担となっている部分
・第2加算年金 → 安定的資産配分でプラスの収益(6.38%)を確保
 加算年金は全額会社負担の部分

取り敢えず、二つとも好ましい方向のニュースだ。

H25年金運用結果
H25年金運用結果 
基本年金・第1加算年金(左) と 第2加算年金(右)

関連記事

最終更新日 : 2014-09-08

Comments







非公開コメント