fc2ブログ
Top Page › シニアライフ › 4パソコン・ネット › 講習会「タブレットではじめる..」

講習会「タブレットではじめる..」

2014-08-31 (Sun) 06:39

以前にも書いた iPad 依存症。久々にその後について少し。

昨年、iPad mini 購入と同時に自宅でとっている日経新聞にプラス千円して、電子版を利用できる日経Wプランの契約とした。以来、夕刊は帰りの電車の中で、場合によっては朝刊もタブレットで済ますことがある。

また、電子版を契約すると大きなニュース速報がメール(日経速報メール)でも飛んでくる、そのお知らせメールからWebにリンクした画面でニュースを読むことができるようになっている。

他にも「日経からのお知らせ」とか、いくつかのメールが飛んでくるようになった。先日、無料講習会「タブレットではじめる 日経電子版」なる案内が来ていたので、参加してきた。

日経電子版の有料会員も既に37万人、日経発行部数300万部の12%にあたる。朝夕刊で配信される記事300本に対し、電子版の方は独自記事600本を加えて1日に900本の記事が配信されている。それを有効に活用出来ますよ、便利な使い方がありますよ、という内容の講習会だった。

手際のよい講習会運営で実質の時間は1時間半程度。会場の設備もしっかりしていて、「合格点」をあげられる部類の講習会だった。タブレットを遣い倒すのにまた一歩近づいたか。

講習会 会場    配布資料
講習会場                配布資料

日経新聞の発行部数は300万部。読売は1千万部、朝日は752万部ということで、世界各国の有力新聞と比較すると日本の新聞の発行部数の多さは際立つ。ネットでみると、USAトゥディ:211万部、ニューヨーク・タイムス:103万部、ロンドンタイムス:45万部となっている。

発行部数が多いということでの新聞社の役割・使命は大きい。最近は朝日の発行部数の落ち込みが大きいという声を耳にする。先日、5日間のお試し無料配布をいたしますとの朝日からの購読キャンペーンの電話もあった。
関連記事

最終更新日 : 2020-07-04

Comments







非公開コメント

iPadをしゃぶりつくす

なるほど、新聞をiPadで読むことにする というのもアリですね。朝日を入れていますが、iPadで読むことは殆どなかったですね。最近は、またPaperwhiteしか持ち歩かないようになっていました。iPadは、やっぱり、デカいので。
2014-08-31-07:54 Mumbler
[ 返信 * 編集 ]

Re: iPadをしゃぶりつくす

「しゃぶりつくす」のは無理かも知れませんが、シニアにも広がりつつあるようですね。シニアにはスマホよりもタブレットの方が向いているようにも思います。Junpei
2014-08-31-10:17 Junpei
[ 返信 ]