fc2ブログ
Top Page › 地域情報 › 5風景・東大和 › 散歩道での話題

散歩道での話題

2014-08-21 (Thu) 05:23

このブログの記事で既報の空堀川整備工事(その6)が6月に始まって以来、愛犬との散歩ルートが安定していない。奈良橋6丁目の新庚申橋から西の広場も工事に必要な土砂の積み下ろし場所(基地)として使われている。

積み下ろした土砂を、下の写真に見えるキャタピラー付き運搬車が川下の奈良橋5丁目側に運び、その隣に見えるショベルカーがその土砂を順に均していく。新河川となる川床が徐々に積み上がっていっている。

ということで、遊歩道を中心の愛犬との散歩はこのところ西に北、南に東にと彷徨っている。来年の3月まで続く。

新更新橋西側の広場
新庚申橋西側広場は土砂の積み下ろし基地

広場の北側の利用できる遊歩道を抜けて、川沿いを西に足を延ばすと直ぐに小さな砂の川橋に出る。この橋の付近には常にカモの群れが。(左の写真) 近所の人が餌付けをしているようでもある。朝の散歩の砂の川橋の上からは30センチ近くあるカメの姿も見えた。(右の写真)

すなのかわばしカモの群れ  すなのかわばしカメの姿
砂の川橋付近カモの群れ       砂の川橋の下にカメの姿が

関連記事

最終更新日 : 2014-08-22

Comments







非公開コメント