fc2ブログ
Top Page › コミュニティ情報 › 3生涯学習& › ユニバーサルデザイン

ユニバーサルデザイン

2014-01-05 (Sun) 06:39

開講中の東大和市民大学(グリーンカレッジ)も今月末で4/5を終える。

6月から始まった中央公民館、南街公民館、狭山公民館での各5回づつの講座が終わり、現在は自然編の蔵敷公民館の部が進行中だ。2月からは残りの健康・福祉編の上北台公民館の部(5回)だけとなる。

1日付けの「こうみんかんだより」に企画に携わった上北台公民館の講義予定と日程が案内されていた。テーマは、「共に支え合う、わたし・人・まち」のシリーズで、第2回(2/22)の「ユニバーサルデザインとは」は、公開講座となっている。

「ユニバーサルデザイン」は、年齢や性別、身体的能力、国籍などの違いにかかわらず、できるかぎり、すべての人が使いやすいように、製品や建物、空間をデザインしようとする考え方で、自分たちの身の回りを見直す視点として、注目されている。今回、どこまで迫れるだろうか。

こうみんかんだより 
市民大学のお知らせ(こうみんかんだよりから)
(クリックで拡大)
関連記事

最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント