FC2ブログ
Top Page › 地域情報 › 5風景・東大和 › 所沢駅の国分寺行き

所沢駅の国分寺行き

2013-12-22 (Sun) 07:00

木曜日(19日)の所沢駅。池袋行きの電車を待っていると、背中側の西武新宿線ホームで年配のご夫婦に尋ねられた。「この電車は花小金井に止まりますか?」

案内板をみると、国分寺行きとなっている。この電車は花小金井には止まらない。いつのころからか、西武新宿線にも本川越方面から直接国分寺線に乗り入れる電車が出ているようだ。以前、東村山駅で国分寺行きの電車が国分寺と反対方向から入って来るのを見たことがある。

調べてみると、この本川越方面からの国分寺行きは昼間だけの運行だった。昼間だけか、なるほど気が付かなかった訳だ。以下はネットからの国分寺線に関する情報だ。

・国分寺駅 - 東村山駅間の折り返し運転が基本である。
・日中には新宿線本川越駅(夕方は新所沢駅)への直通列車が運転される。
 - 2003年(平成15年)3月 新所沢駅までの昼間時の直通運転を開始。
 - 2008年(平成20年)6月 昼間時の新所沢駅までの直通を本川越駅まで延長。

埼玉・川越、所沢地域から国分寺・三鷹・立川方面に行く時に乗り換えなしのアクセスができたということだ。

所沢駅で
国分寺行きを示す所沢駅の西武新宿線案内板

関連記事

最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

保谷へ行くのに便利しました

 東大和市駅から小川~東村山~所沢~保谷のコースで、小川の乗り換えはホームを替えなくて良いのですが、東村山と所沢では階段を上がって、下がっての乗り換え、その中で、所沢まで直通は誠に便利でした。
 鉄道博士なら、この仕組みを分析するのでしょうが、素人の悲しさ、なぜ、この車両が走るのかは謎です。ただ、余ほど幸運の良いときでないと接続していませんでした。 野火止用水
2013-12-22-12:40 野火止用水
[ 返信 ]

東村山での乗り換え

国分寺から西武園行もあります。これだと東村山で階段を昇らずに、本川越方面に乗り換えられます。
2013-12-22-15:28 日下 祐三
[ 返信 ]

Re: 保谷へ行くのに便利しました

ネットによると、もともと国分寺線は西武鉄道で最も古く1894年に川越鉄道が敷設した路線で、当初は、国分寺駅 - 川越駅(現在の本川越駅)間が本線であったとありますね。所沢方面に出る時はバスで東村山に出るのですが、東大和駅からだと直通以外の乗り換えは確かに不便ですね。Junpei
2013-12-22-18:05 Junpei
[ 返信 ]

Re: 東村山での乗り換え

お久しぶりです。そうなんですね、「早朝と競輪開催時には西武園線への直通列車が運転される」となっていますね。Junpei
2013-12-22-18:10 Junpei
[ 返信 ]