fc2ブログ
Top Page › コミュニティ情報 › 4少子高齢化とシニア › インターンシップ

インターンシップ

2013-07-29 (Mon) 07:00

インターンシップとはいっても、「シニア・インターンシッププログラム」ということで、就業70歳時代に備えたシニア世代向けの研修の話だった。(7/26, プラチナ社会研究会・セカンドキャリア分科会に出席した)

若者が新しいキャリアに飛び込む時のインターンシップと同様に、シニア世代も定年後のキャリアに入る前に意識改革の、しかも体験型が必要との考えから、高齢者の雇用創出に実績のある人材系の会社がそのノウハウを生かして開発したもので、研修の実績はこれからとのことだった。

プログラム説明の最後の資料、「研修生7つの心得」が目を引いた。
・心身の健康と就労マインドはリンクするものと心得よ
・つまらないプライドは、捨てるが得と心得よ
・思い込み、決めつけは、老害の始まりと心得よ
・身だしなみを忘れるな。見た目も大事と心得よ
・対人関係能力アップは、高齢社員の必須スキルと心得よ
・自説にこだわり、聞く耳持たぬはすでに老害と心得よ
・明るさ、ユーモア、好奇心は老化防止の三点セットと心得よ

現役世代にも通じる話ではあろうが、シニアとしても心しよう。

インターンシップ
シニア・インターンシップ概要
関連記事

最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント