fc2ブログ
Top Page › 地域情報 › 6カワセミ › 繁殖期の主導権はメス

繁殖期の主導権はメス

2024-04-17 (Wed) 08:55

ブログ記事( 絆を深めるカワセミの求愛給餌 )から1週間、空堀川上流域のカワセミペアのその後を報告しよう。早朝、ペアの縄張りで給餌や交尾が繰り返されている。巣穴を出入りするペアの嘴に土は見られない。産卵期に入っている。

月曜(15日)の朝、巣穴の対岸から給餌のシーンと交尾失敗のシーン(GIF画像)が撮れたので、それを紹介しよう。観察の時間帯にメスの巣穴に籠る時間が30~40分、巣穴から出たメスが待っていると、オスが餌を運んでくる。相変わらず、メスの身体は重いようだ。

給餌の後、オスは再び餌獲りに向かうが、時々、交尾したり、巣穴に籠ったりしている。オスが巣穴に籠る時間は短い。

巣穴下で待機中のカワセミのメス
巣穴下でオスの運ぶ餌を待つカワセミのメス


エビを運んできたカワセミのオス
餌を獲ってきたオス、巣穴の対岸


追い立てられて巣穴に向かうオス
給餌の後、メスに促されて巣穴に向かうオス


交尾を拒否されたカワセミのオス
給餌の後に、交尾を拒否されたカワセミのオス


巣穴から出て水浴びを繰り返すオス
巣穴から出て水浴びを繰り返すオス


空堀川上流域の朝
夜明け直後の空堀川上流域


関連記事
[Tag] * 東大和市 * 空堀川 * カワセミ

最終更新日 : 2024-04-17

Comments







非公開コメント