fc2ブログ
Top Page › シニアライフ › 5農園 › 早10年目 体験農園第1回講習

早10年目 体験農園第1回講習

2024-03-10 (Sun) 09:01

金曜未明に降った雪のため順延となった今年度の体験農園(やすじぃの農園)の第1回が昨日(9日)スタートした。園主のご挨拶に続き、この日の予定の説明を受けて、作業は自分の区画の境界杭への麻紐張りから始まった。

この日の内容は①サトイモと葉物の畝づくり、それに②葉物の種まき。境界杭から巻き尺で測り、割り箸を立て、高さ10センチの60センチ幅(サトイモ)と50センチ幅(葉物)の2つの畝をつくる。蒔く葉物の種は白カブ(16穴)を中心にホウレンソウ、コマツナなど。

体験農園も早10年目、年数だけはベテラン組となった!

体験農園第一回講習
体験農園第1回講習・麻紐張り240309


農園の講習日は自分の都合のよい日に金・土・日の選択から、今年度は金・土のみの選択となった。講習内容の説明を聞き、お手本となる園主の作業をみてポイントを理解する。何年たっても毎回新鮮さを感じてしまう内容がある。2時間弱の作業で軽く汗をかく、この日は風が強かった。

作業を終えた区画240309
予定の作業をすべて終えた区画240309

体験農園は「農作物を直接、1年を通して、全量買いとる契約栽培」、自分で育てた新鮮な美味しい野菜を、必要な時に、畑まで収穫に来ることができる直接販売という考え方で成り立つ。プロの農家が播種、苗の植え付けから栽培管理、収穫までを指導してくれる消費者参加型の農園であり、学校でもある。

体験農園・やすじぃの農園240309
体験農園・やすじぃ農園の入り口・看板

関連記事
[Tag] * 東大和市 * 体験農園

最終更新日 : 2024-03-10

Comments







非公開コメント