fc2ブログ
Top Page › シニアライフ › 1旅と歩き › 伊香保温泉・石段街を歩く

伊香保温泉・石段街を歩く

2024-03-08 (Fri) 10:29

日曜日(3日)、市内在住の娘ファミリーの車に便乗し、伊香保温泉に。1歳9か月の孫と一緒の5人旅、自宅から圏央道・入間インター、関越自動車道、駒寄スマートIC経由で、まずは、昨年3月にオープンしたという道の駅まえばし赤城に立ち寄る(10時)。

広大な敷地に遊具や広い芝生広場を備え、子どもと一緒に楽しめる道の駅。途中、前橋市内で昼食を済ませ、伊香保温泉の中心地、石段街広場に到着(14時)。左右に細い道が伸び、旅館や飲食店、お土産屋さんなどが軒を連ねる。

群馬県の中でも標高の高い場所にある伊香保温泉は、雪が残っていた。

伊香保温泉・石段街240303
伊香保温泉・石段街240303

石段街の石段、現在の365段になったのは2010年頃という。広場や温泉水が流れる「湯滝」などが設けられ、温泉情緒あふれる昭和レトロの街並み散策を楽しんだ。孫を抱っこしながら石段街てっぺんに鎮座する伊香保神社にも参拝。

伊香保温泉・石段街240303
伊香保温泉・石段街240303


宿泊の宿は少し離れた場所のホテル天坊。今回はカミさんと2人そろって、娘夫婦に全てお任せ、「濡れ落ち葉」的なゆったり旅となった。想像していた以上の温泉街の賑わいに、少しビックリ。

道の駅まえばし赤城240303
往路の道の駅 まえばし赤城240303



関連記事
[Tag] * 家族 * 旅行

最終更新日 : 2024-03-08

Comments







非公開コメント