fc2ブログ
Top Page › 地域情報 › 6カワセミ › カワセミ 空堀川の朝と昼

カワセミ 空堀川の朝と昼

2024-02-13 (Tue) 05:36

昨日(12日)、東大和市の日の出タイムは6時33分。先週の火曜(6日)に続き、空堀川上流域を縄張りとするカワセミ・マザーの様子を見に日の出タイム直後に観察ポイントに向かう。10分ほどして、マザーが現れた。

止まり木から川面を見つめている時間が長い。冬のこの時間帯、餌となる魚の姿がないようだ。時折、狭い縄張りを行き来している。20分ほど付き合っていると、パートナーのオスが川下から現れた。ツーショットという場面は撮れずじまいではあった。

この朝のカワセミペアの様子と中流域での昼のカワセミの様子も一緒に順にお届けしよう。

縄張りの主マザー健在240212
上流域のカワセミのメス(マザー)240212

上流域の縄張りの主、マザー健在の様子の報告となる。水温が低く、朝の時間帯、川の魚の動きが少なくスジエビを獲るシーンを時々見かける。

上流域のマザー健在240212
健在・上流域の縄張りの主マザー240212

暫くしてやってきたパートナーのオス。マザーと一緒の行動こそないが、十分に会話が出来ている、そんなお互いの動きだ。狭い縄張りなので、マザーと同様の止まり木を辿って移動していた。

マザーのパートナーのオス240212
上流域・パートナーのオス240212


上流域・パートナーのオス240212
上流域・パートナーのオス240212

午後、中流域の観察ポイントに行ってみた。河川整備工事中の高木橋の東で、カワセミのメスを見かけた。嘴の下が綺麗に赤い。

中流域で見かけたメス240212
中流域で見かけたメス240212

中流域の観察ポイントに戻るといつものオスが。止まり木から止まり木へと移動しながら暫く遊んでくれた。中流域のメスとオスの様子もまとめて報告しよう。飛んでいる(嘴が赤い)のがメス。この2羽、春にはペアとなってくれるだろうか。

中流域のオス240212
中流域のオス240212



中流域のメスとオス240212
中流域のメスとオス240212

帰宅途中で見つけたジョウビタキのオスも一緒にお届けしよう。

中流域でジョウビタキのオス240212
中流域でジョウビタキのオス240212



関連記事
[Tag] * 東大和市 * カワセミ * 空堀川

最終更新日 : 2024-02-13

Comments







非公開コメント