fc2ブログ
Top Page › 地域情報 › 1まちかど・東大和 › 生体検査の結果はシロ

生体検査の結果はシロ

2024-02-03 (Sat) 08:18

先月のブログ記事( 病院通いとかかりつけ薬局 )の、その後についてメモしておこう。武蔵村山病院に入院しての生体検査(前立腺がん)は「検体から癌の診断には至らない」という結果でシロ、まずはひと安心。

腫瘍マーカーのPSA値が高くて「前立腺生検」を受けても6割近くは前立腺癌が検出されないという、今回はその6割だった。そこで、増やしたくはない治療薬の投与で症状を緩和するという。ひと月後に市内のクリニックに通うことになる。

そして、今週(30日)は順天堂医院に。3カ月単位の血液検査、6ヶ月単位の造影剤CT検査、それに診察と甲状腺がんの経過検診が続いている。

順天堂医院2340130
お茶の水の順天堂医院へ240130

外来患者数日本一の大病院、検査機にかけた血液検査の結果が担当医のパソコン宛に直ぐに届く。こちらも血液検査での腫瘍マーカー(CEA)の値は上り傾向が続いている。気になる結果ではあるが、当面は様子見が続く。

順天堂医院の血液検査室240130
検査台が並ぶ順天堂医院血液検査室240130



関連記事
[Tag] * 東大和市

最終更新日 : 2024-02-03

Comments







非公開コメント