fc2ブログ
Top Page › シニアライフ › 5農園 › 体験農園の9年目が終わる

体験農園の9年目が終わる

2024-01-30 (Tue) 06:29

季節は大寒から間もなく立春を迎える。金曜(26日)と月曜(29日)、朝の霜も溶けた午後、農園に向かった。今月末を目途としていた、農園の年度末作業(区画の収穫と撤収作業)の全てを終えた。

遅れていたネギの収穫、その後、残った寒冷紗とマルチフィルムの撤収、残菜の片付けなど。体験農園を通じての地域への参加、野菜づくりと体力づくり、家族(孫)とのコミュニケーションと、十分に楽しませてもらった、その9年目が終わる。

今年も農園通いの回数は40回を超えた、体験農園・やすじぃの農園に感謝!

区画の撤収作業240129
作業を終えた区画(縦10m,横3m)240129


体験農園は、農家が用意した区画(縦10m,横3m)で、種まきや苗の植え付けから収穫までの一連の農作業を体験することができる参加型農園。①プロが土地と資材を提供 ②プロが立案の栽培計画 ③プロの指導の下での野菜づくり..、となっている。

最後の収穫240129
区画での最後の収穫240126

当ブログに最初に体験農園の記事を投稿( 体験農園初作業 )したのは2015年の2月のこと、その体験農園の9年目が間もなく終わる。

撤収作業240129
区画での撤収作業を終えた農園全景240129


関連記事
[Tag] * 東大和市 * 体験農園 * 収穫

最終更新日 : 2024-01-30

Comments







非公開コメント