fc2ブログ
Top Page › 地域情報 › 6カワセミ › カワセミの観察 今が旬

カワセミの観察 今が旬

2023-07-11 (Tue) 07:33

一昨日のブログ記事( 二番子カワセミの巣立ち! )で、観察を続けるカワセミペアのこの夏二番子の巣立ちを報告した。7月7日(金)5時25分に1羽、8日は何も起こらず、そして、9日(日)の4時35分からおよそ2時間半の間に5羽、計6羽の巣立ちがあった!

先々月5月28日、巣立ちした一番子の5羽は巣穴から出ると直ぐに親の後を追い、さらに上流域に向かった。以後、縄張りには戻っていない。一方、二番子たちはこの縄張りでの生活を始めた。が、カワセミの習性では親と子の生活は1週間から10日。

親鳥からそれぞれに独り立ちを迫られ、この縄張りから追われることになる。

巣立ちした二番子たち230710
巣立ちした二番子たち230710


空堀川上流域 カワセミ二番子の巣立ち230709


巣立ちした二番子たち230710
巣立ちした二番子たち230710


巣立ちした二番子と給餌230710
二番子たちの給餌230710


二番子たちの巣立ち・夜明け230710
観察タイムの朝5時230710


二番子たちの巣立ちと見守り隊230710
二番子たちを見守る熱心な観察者たち230710

この日のブログ記事では登場していないカワセミのメスは、次の巣穴で卵を産んで抱卵にはいっている。順調にいけば、この夏三番子の巣立ちをお盆休みの頃に見られそうだ。今朝(11日)も縄張りのそここで幼鳥の姿が確認出来た。

関連記事
[Tag] * 東大和市 * 空堀川 * カワセミ

最終更新日 : 2023-07-11

Comments







非公開コメント