fc2ブログ
Top Page › コミュニティ情報 › 1地域への参加・東大和 › 高齢者を取り残さない活動

高齢者を取り残さない活動

2022-08-15 (Mon) 09:31

デジタル化が進む中で、スマートフォンを手にしても使いこなせない高齢者は、例えば、ワクチン接種の予約が遅れたり、PayPay30%還元の恩恵を受けられないなどの様々な生活の不利益が生まれている。そこを何とかしたい、微力ながら...。

地域のシニアを応援しようと、スマホを題材にだべりサロン活動を2017年に開始、狭山公民館を皮切りに、今では市内・5館全ての公民館で月1回の開催、お手伝い役は東大和どっとネットの会。わからないのはお互いさま、教えたり、教えられたりのサロン活動が続いている。

公開活動でもあるこのサロン活動の、輪を広げようと市報への掲載も始まっている。効果は大!

市報だべりサロン8月15日号
東やまと市報8月15日号

狭山公民館、蔵敷公民館、中央公民館、上北台公民館、南街公民館、5か所の拠点毎のサロン/カフェ活動は、東大和市社会福祉協議会のふれあいなごやかサロン事業にも登録した活動となっている。(下の画像参照)

5館でのだべりサロン活動
公民館5館でのだべりサロン活動

当東大和市のシニア層のスマホ・デジタル技術の普及遅れは、こんなことでは追いつかない!と、始めたのが東大和どっとネットの会と公民館との共催の初心者向けのスマホ講座。”初めてのスマホ体験”的な高齢者を対象にソフトバンクさんの応援がある。

講師はソフトバンクさんのスマホアドバイザー、参加者用のデモ機も全て用意される、既に人気の公民館講座となった。7月に上北台公民館、9月に南街公民館(下の画像参照)、10月に蔵敷公民館での開催が決まった。次に、狭山公民館、中央公民館と続く。

スマホ講座(南街公民館)を案内する市報220815
初心者向けスマホ講座(南街公民館)を市報で案内


「ネット時代のまちおこおし」に取り組む東大和どっとネットネットの会の活動の一環でもあるスマホ・デジタル技術の普及、それでも追いつかない!

関連記事
[Tag] * 東大和市

最終更新日 : 2022-08-15

Comments







非公開コメント