fc2ブログ
Top Page › 地域情報 › 1まちかど・東大和 › 濃厚接触者と発熱外来

濃厚接触者と発熱外来

2022-08-07 (Sun) 11:47

コロナの話題、昨日(6日)、東京都は新たに3万970人が新型コロナに感染したと発表。1週間前よりは2496人減ではあるが、連日、2万~4万の感染者が続く。その療養者数は全国で183万人、そして約8割が軽症の自宅療養(厚労省5日の公表)だという。

今、重症化リスクの低い人は自分で検査し、自宅で療養するという取り組みになりつつある。東京都でも3日からその取組みを始めたと、6日朝日の朝刊記事にあった。この仕組みの運用には検査キットがキーとなっている。

木曜日(4日)、カミさんも濃厚接触者の判定となって、いろいろ調べたその結果を報告しよう。

PCR検査キット220807
PCR検査キット(抗原+抗体検査)

ネット情報によると、
・東大和市近辺では、立川駅前PCR検査センターがあり、無料でかつ予約も不要となっている。
・薬局のウエルシアがオンライン予約の上でPCR検査・抗原検査を行っている。立野店、向原店...。

が、4日(木)の午前、トライしてみるとウエルシアの「オンライン予約受付は停止」。そこで、微熱を感じる(?)という濃厚接触者のカミさん用に、検査キットをネット注文(Amazon)。翌日届いた検査キットでの判定は陰性(5日と7日)だった。

濃厚接触者判断チェックリストとその対応
濃厚接触者判断チェックリスト(東京都福祉保健局)


が、同じキットで検査したカミさんのお仲間のひとりが、陽性判定に(5日)。直ぐに、①発熱外来を受付ける医院(蔵敷)に電話連絡 ②午後に医院で受診 ③医院から保健所への発症届け ④保健所から陽性者に電話連絡...などの対応が始まった。

陽性の場合:基本は医師の指示に従うが、軽症者は自宅待機と自宅療養。そして翌日、保健所から手配した食料の段ボール箱が届く(届いた)。軽症だという理由で、保健所からも(もちろん医院からも)治療薬は出ないという。

濃厚接触者:最後に接触した日から5日間は自宅待機。が、自宅待機中に体調に変化があった時は医療機関に連絡し、受診。接触日から2日目、3日目に自主的な検査で陰性であれば、待機解除してもよい。濃厚接触者判断チェックリストは上の画像を参照。

4日時点で、発熱外来にかからずに療養をする仕組みを整えた自治体は、北海道、埼玉、千葉、神奈川、京都、大阪、兵庫、沖縄を加えた計9都道府県とのこと。ほかに27自治体が検討中となっている。季節は既に立秋!いつまで続くぬかるみぞ。

関連記事
[Tag] * 東大和市

最終更新日 : 2022-08-07

Comments







非公開コメント