fc2ブログ
Top Page › 地域情報 › 6カワセミ › カワセミ観察 近くで事件

カワセミ観察 近くで事件

2022-04-25 (Mon) 10:31

ブログ記事( 抱卵期のカワセミペア )に続き、連続のカワセミ報告。今はカワセミの抱卵期、カワセミが交替で巣穴に籠っている時間が大変に長い。ということで、本来のカワセミ観察の端境期となっている。

今朝(25日)も、いつものポイントで待つこと25分、やっと川下からメスが戻って来た(5時55分)。対岸から声を掛けると巣穴に籠っていたオスが顔を出し、あっという間の交替で下流に向かって飛んで行った。メスの画像をいくつかカメラに収めた。

そんな観察ポイントの近くで、昨日(24日)はチョッとした事件が!

交替のカワセミのメス220425
交替で戻って来たカワセミのメス220425

上の画像は戻って来たメスがオスと交替するために巣穴下に向かったところ。下の画像はその直前で、巣穴近くに戻ってきたメス、対岸の巣穴のオスに向かって声を掛けているところ。

戻って来たカワセミのメス220425
対岸から巣穴のオスに声をかけるメス220425

下の画像は、巣穴下の止まり木から巣穴の周囲を窺うカワセミのメス、近くのカラスなどを警戒している。この後直ぐに巣穴に籠った。ここからは長い時間の巣ごもりとなる。

巣穴を窺うカワセミのメス220425
巣穴を窺うカワセミのメス220425

昨日(24日)の朝の観察ポイント近くの不法投棄現場、これはもう犯罪!お仲間による東大和警察署への通報で、15分ほどで署員が駆けつけてくれた。その後、鑑識も加わり捜査と処理が行われたとのこと。

前夜の1時頃に大きな音がしたとのご近所さんの証言もあったようだ。今朝(25日)のこの現場、不法投棄はきれいに片付けてあった。東大和警察署の素早い対応に感謝!

不法投棄の現場220424
不法投棄の現場220424

関連記事

最終更新日 : 2022-04-25

Comments







非公開コメント