fc2ブログ
Top Page › コミュニティ情報 › 5東大和どっとネット& › ネット時代のまちおこし2022

ネット時代のまちおこし2022

2022-04-15 (Fri) 16:17

ブログ記事( どっとネット2022スタート )から3カ月、直近の東大和どっとネットの会の動きを紹介しよう。この間、会のメンバーとの活動の振り返りと意見交換を終え、2022年度の活動が始まる。今月末にはその区切りとなる総会(27日)を開催する。

前年度に続くコロナ禍で、諸々の制約が増したのを機に取り組んだZoomによるオンライン化は、会の活動の大きな支えになり、定例会の充実や参加率向上につながった。災い転じて福(?)の如く、着実に会の計画を前に進める力となった。

会の発足から4年半、当時の「市民でつくるWebサイト」から、今の目標「ネット時代のまちおこし」に向かって、新たなステップに進む。

会の活動の振り返り220307
どっとネットの会の活動の振り返り220307

会の活動は、地域コミュニティWebサイト・東大和どっとネットのサイト運営と地域を支える会としての運営。2つの活動は、毎月定例的に公民館で開催する3回の学習活動(DOJO、研究会、運営会)と有志による随時開催のプロジェクト活動に支えられている。

直近の定例会(研究会)の内容220413
直近の定例会(研究会)の内容220413

どっとネットの会の毎年の事業計画は、公民館での月3回の学習活動を振り返り、新たな課題を加え、会の5つの活動目的毎に整理したものとなっている。5つの活動目的は...。
1.楽しむ活動で小技を磨く
2.Webサイト・どっとネットを磨く
3.どっとネット活動の宣伝と周知を図る
4.地域活動の充実・発展を支える
5・すそ野を拡げる

今年度の事業計画表紙220413
2022年度の事業計画案・表紙220413

Zoomを取り入れたことにより、3回の定例会とは別に、有志によるプロジェクト会合が適宜Zoomで開催できることになった。会全体の機動力が大きく向上したのは間違いない。今年の東大和どっとネットの会の活動、注目いただきたい!

関連記事
[Tag] * 東大和市 * 公民館

最終更新日 : 2022-04-15

Comments







非公開コメント