fc2ブログ
Top Page › シニアライフ › 4パソコン・ネット › 毎月のスマホ料金をスリム化

毎月のスマホ料金をスリム化

2022-04-13 (Wed) 17:45

2月のブログ記事( スマホの料金プランを変更 )から2か月、その後の状況を報告しよう。カミさんのスマホも毎月のデータ使用量(GB数)が2GBを超えることはないということから、わが家のスマホ(x2)をワイモバイルの新料金プラン(シンプルS)に変更した。

新料金プランのシンプルSはデータ使用量が3GB以下ならば、月額基本使用料が¥2,178/月(税込み)となる。さらに、カミさんの場合は家族割引サービスで¥990(税込み)になり、それに電話をよく使うカミさんは、通話オプションのだれとでも定額を加えて¥1,760/月(税込み)とした。

3月の結果(下の画像)は、12月、1月と7千円前後で推移していたスマホ代(x2)は、¥4,105(税込み)に落ち着くことになった。

スマホ(x2)3月分の利用料金
スマホ(x2)の3月分の通信料金

時代の流れでスマホ手続きもオンライン化が進む。大手キャリアのメインブランドを除き、ワイモバイルはサブブランドとしての店舗数が多いので、サポートを受けられる安心感がある。東大和向原のソフトバンク店もワイモバイル取扱店となっている。

スマホの通信使用料は、実質的には昨年から、憶えきれないほどの新ブランドと以前よりも割安な料金プランが始まった。WiFiも浸透し、小容量プラン(3GB以下)の利用者は料金プランの見直しが必要(必須)となった。

何年も前に契約したスマホ料金プランを変えずに使い続けるということはないようにしたいものだ。

スマホの新料金プランへの変更
様々な手続きのオンライン化が進む

関連記事
[Tag] * 東大和市

最終更新日 : 2022-04-13

Comments







非公開コメント