fc2ブログ
Top Page › 地域情報 › 6カワセミ › 空堀川の河津桜 啓蟄の頃

空堀川の河津桜 啓蟄の頃

2022-03-14 (Mon) 07:23

啓蟄(けいちつ)、大地が温まり、冬眠していた地中の虫が春の陽気に誘われて穴から出てくる頃とされる。一気に気温も高くなってきた昨日の日曜日、ブログ記事( 空堀川の話題 啓蟄の頃 )に続き、春間近の空堀川の風景をお届けしよう。

河津桜も一気に見ごろ、この日の午後の散歩の足を延ばして上橋、中橋の浄水場の手前まで。河津桜を観に訪れる人も多い。この辺りは川幅も広く、河原に釣りや散策で降りる人も、上流域とは少し違った雰囲気の空堀川があった。

朝の、いつもの中流ポイントでカワセミ・オスを撮ったので、それも一緒にお届けしよう。

河津桜220313
浄水場近くの河津桜220313

圧倒的な河津桜はなんといっても「季節」のトップバッター。未だ蕾も見られ、暫くは見頃が続く。この先に、東村山在住Sさんの称するカワセミの「地元ポイント」がある。活発な動きを見せているとのこと。その内に、朝の時間帯に来てみよう。

啓蟄の頃河津桜220313
浄水場近くの河津桜#2_220313

「河津桜」の手前、西側では釣りや散策だけでなく、河原で自転車を乗り回す人まで。春真っ盛りと見紛う風景がそこかしこにあった。

空堀川啓蟄の頃220313
河原に人出の空堀川220313

いつも(?)の6時台、中流ポイントではカワセミのオスだけが活発に動いていた。この朝、メスの姿は残念ながら見られなかった。

カワセミ啓蟄の頃220313
中流ポイントでのカワセミ220313


中流ポイントでのカワセミ220313
中流ポイントでのカワセミ220313_1


中流ポイントのカワセミ220313
中流ポイントでのカワセミ220313_2


関連記事
[Tag] * 東大和市 * 空堀川

最終更新日 : 2022-03-22

Comments







非公開コメント