fc2ブログ
Top Page › シニアライフ › 4パソコン・ネット › iPhone ローマ字入力の設定

iPhone ローマ字入力の設定

2022-02-08 (Tue) 13:18

ブログ記事( その名は新型iPad mini(第5世代) )の2度目の iPad 購入から2年と10ヶ月、その後、スマホもiPhone 6SからiPhone SE2 に替わり、モバイルライフとしては快調だ。が、iPhone の使い方が補助的な使い方になっているのが気になっていた。

外出時に「カメラ」で記録を撮る、PayPay を使う、電話、メール、スケジュール..等など、iPhone を使ってはいるが。そうだ、ローマ字入力を使っていない、今さらではあるが。iPhone の日本語のキーボード文字入力は、標準では[日本語 - かな]が用意されている。

そこで、iPhone のキーボードに[日本語 - ローマ字]を設定することで、やっと、パソコンのような入力ができるようになった。

ローマ字入力の切り替え
iPhone でローマ字入力する方法

但し、それには、あらかじめiPhoneのキーボードに、「日本語ローマ字」を追加しておく必要がある。その方法は、
1.設定から「一般」を選択する
2.「キーボード」を選択する
3.「キーボード」設定画面から、「キーボード」をクリックする
4.「新しいキーボードを追加...」をクリックする
5.「日本語」を選択し、次に「ローマ字入力」を選択する
6.追加されたら右上の「編集」で優先順位を変更する

iPhone はどの機種も、それほど大きな差はないのでスムースに進められるはずだと思うが、最後のステップは下の図で説明しておこう。

ローマ字入力・優先順位の設定
ローマ字入力の優先順位を一番上に変更

スマホの日本語文字入力は普通、フリック入力がポピュラーで他にトグル入力がある。
▪️フリック入力:慣れれば最も速いといわれる。
・キーにタッチすると周囲に花びら状にその行の文字が出て、打ちたい文字の方向に指を払って入力する方法。
▪️トグル入力:ガラケー打ちとかマルチタッチ、5タッチとも呼ばれる
・「トグル入力」とは、キーを押した回数によって割り当てられた文字を選択する方法。

さて、このスマホのローマ字入力は、Android スマホでも同様に設定することが出来る。が、Android 系は機種によって設定方法にいろいろ差がある。ちなみに、カミさんのスマホ( Google系のAndroid One S3 )でもローマ字入力を設定できた。(説明は長くなるので省略)

Android を前提にローマ字入力を含めたキーボード入力、音声入力のことが次のYoutube動画に詳しいので、興味のある方は参考に。シニア向けの丁寧な説明となっている。(約16分半) やはり、パソコンを使う人はスマホもローマ字入力が魅力だと思うのだが。

今さら聞けない!スマホの文字入力

関連記事

最終更新日 : 2022-02-08

Comments







非公開コメント