fc2ブログ
Top Page › コミュニティ情報 › 1地域への参加・東大和 › 公運審研修 都公連委員部会

公運審研修 都公連委員部会

2021-07-31 (Sat) 09:57

以前のブログ記事( 公民館活動のこと )で、公民館運営審議会委員のことを書いた。木曜日(29日)はその一環で、日野市中央公民館で開催の東京都公民館連絡協議会(都公連)・委員部会運営委員会に出席。今年度当番市の日野市での第4回定例会にあたる。

この運営委員会は都公連の目的を達成するため、いくつかのテーマに取り組むが、毎年開催される都公連公民館研究大会の支援と公運審委員研修会の企画と運営が主なものとなる。今回の協議事項のメインは9月開催予定の第1回公運審委員研修会について。

決定済みの日程・会場、テーマと講師を確認、続いて案内ポスター、募集方法、そして研修会運営の各委員の役割分担等が話し合われた。コロナ禍での今回の研修会、オンライン併用の開催とすることにもなった。

都公連委員部会運営委員会210729

第4回委員部会運営委員会(7/29)@日野市中央公民館

下の画像は今回の第1回公運審委員研修会の案内ポスター、各市への開催案内通知とも合わせ、昨日(30日)、各市の公民館事務局宛に発送された。開催日は9月11日(土)午後2時~4時、テーマは「公民館を育てる仕組み、支える仕組みを考えてみよう」。

講師は公民館を支える活動に16年間携わった小金井市前公運審委員の菅沼七三雄氏。公民館企画実行委員制度や公民館の運営委託など、様々な施策を進める小金井市公民館の今を学び、公民館を育てる力について考える機会にしようとの想いがある。

公運審委員研修会の案内
第1回公運審委員研修会の案内



関連記事
[Tag] * 公運審 * 東大和市

最終更新日 : 2021-07-31

Comments







非公開コメント