fc2ブログ
Top Page › コミュニティ情報 › 3生涯学習& › 継続学習なるもの

継続学習なるもの

2012-07-11 (Wed) 05:00

キャリアカウンセラーという資格、あるいは仕事・職業がある。資格がないとその仕事に携れないということではないが、キャリアカウンセラーの多くはその類の資格をもつ。

キャリアカウンセラーとは、その人(相談者)の仕事に関わる様々の相談を受け、進路相談や課題の解決等を援助する人のことだ。カウンセリングを通して適性・適職のことだけでなく仕事に関する悩み、あるいはその人の価値観・人生観と深く関わっていくこともある。

例えば、人材紹介・派遣会社のコンサルタント、ハローワークのスタッフ、あるいは学校、行政機関など、幅広い分野でこの仕事に携わっている人がいる。私の場合、カウンセリングの機会はあまりなかったが、以前勤めていた会社の人事・労務の一員として必要なスキル(能力)だろうということで6~7年前にこの資格を取得した。

資格は持っていてもカウンセリングの機会は少ない、ペーパードライバーならぬペーパーホルダーといったところだ。取得した資格は GCDF-Japan (Global Career Development Facilitator)というものだ。

横文字になっているように、認定や資格更新の最終手続きは米国本部でということになる。資格更新は3年毎で、その3年間の間に45時間以上の認定講座(研修)の受講修了が求められる。これを継続学習という。

今月は二度目の資格更新時期にあたり、このほど5月までにこの時間数に到達し、更新手続き中である。今さら資格の更新をしてどうするんだという心の声もあるが、資格更新を目標に生涯学習のつもりで取り組んでいる。

参考:
継続学習に必要な認定研修 の能力分野をコンピテンシーという。
関連記事

最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント