fc2ブログ
Top Page › 地域情報 › 2まちかど・ある街で › 手打そば・うどんの甚五郎

手打そば・うどんの甚五郎

2021-05-16 (Sun) 07:11

平日に休みのとれた市内在住の長女に誘われカミさんと3人、昼食に出た。行先はお隣の立川・幸町5にある利静庵・甚五郎。芋窪街道の玉川上水駅から砂川七番方向、駅一本手前の柏町団地東を左折、平成新道沿いを東に500メートルほどのところ。

着いたのは昼のピークを外した13時頃。手打そばとうどんで人気の店のようだ。外観は土壁・瓦葺の古民家風で小さな庭もあり、店内もそんな感じで風情がある。ひとりでも気軽に座れるテーブル席(アクリル製のシールド付き)と4人用の小上がり席がいくつかある。

久々に美味いうどんを食べた!

立川利静庵・甚五郎210513

この店のある平成新道、今回初めて走った道路だが、この店に来る時以外はまず利用しない道かな。店は日曜と月曜が定休日とのこと、ご注意あれ。

立川甚五郎武蔵野うどん210513
写真はオススメの武蔵野うどん(\1,000)、小鉢と野菜の天ぷら、薬味がつき、温かい(というより熱い)つけ汁につけていただく。うどんは細くてツルっとしていてコシがあり、そして量も多い、気に入った!

おひとり様のお客の何人かがカレーうどん(極楽カレー)を注文していた、人気メニューのひとつのようだ。次の時は注文してみよう。また、来たくなる店であることは間違いない。

今日のお昼は今週誕生日を迎えるワタクシメのお祝いとか、娘にご馳走さま!いよいよ「後期高齢」に仲間入りすることになる。

関連記事

最終更新日 : 2022-03-20

Comments







非公開コメント