FC2ブログ
Top Page › 地域情報 › 5風景・東大和 › 巣づくりが始まった!カワセミ

巣づくりが始まった!カワセミ

2021-03-19 (Fri) 07:45

春分の日も間近の昨日(18日)と一昨日(17日)の朝、いつもの空堀川の観察ポイントで、カワセミの巣づくりを確認した。普段は、橋桁の下などを寝ぐらにするカワセミ、産卵の季節が近づくとペアで抱卵のための巣穴をつくる。今年も擁壁の雨水排水管に巣を構えるようだ。

夜明けタイムから7時くらいまで、カワセミのペアが順番に巣穴を出入りしているとのこと(鳥友のM氏談)。6時過ぎに駆けつけて、巣穴を出入りする雌のカワセミのそのシーンをカメラに収めた。カワセミペアは朝のひと仕事を終えると、それぞれ別行動をとる。

巣穴から出た雄のカワセミは、少し離れた場所に移って、水浴びと羽繕いを行う。それがルーティンワークとなっているようだ。

顔を出したカワセミの雌210317

この雨水排水管は昨年も使われた。最近は東村山浄水場エリアでもカワセミの姿を多くみるという。そちらでは今、低い河原の土手に雄が穴を掘り(一生懸命)、雌が傍らで監督しているという。(同じく鳥友のS氏のブログ情報) カワセミに限らず巣づくりは、シーズン真っ盛りのようだ。

雄のカワセミが巣穴から出た後の水浴びシーンを捉えたので、動画(30秒)でお届けしよう。


巣穴の前でカワセミの雄210318
巣穴の近くで、巣穴の様子を伺う雄のカワセミ。

巣穴の前でカワセミの雌210318
同じく巣穴の下で、巣穴を見張るカワセミの雌。雌は下の嘴が赤い。

カワセミ210318_2
巣穴から少し離れた場所でのカワセミの雌。

関連記事
[Tag] * 空堀川 * カワセミ * 東大和市

最終更新日 : 2021-03-23

Comments







非公開コメント