FC2ブログ
Top Page › シニアライフ › 4パソコン・ネット › オンライン購入でスマホ替え

オンライン購入でスマホ替え

2020-12-07 (Mon) 14:26

外出自粛要請のために店舗購入をやめたという訳ではない、そのオンライン購入。3年前のブログ記事( スマホ乗り換え iPhone 6Sに )で紹介したスマホ( iPhone 6S、PCデポ/3年)を、今回、ワイモバイルの iPhone SE2 に乗り換えた。

オンライン購入できるワイモバイルのスマホ( iPhone SE2 )をネットで購入し、自宅で機種編の全作業を行う。もちろん、購入手続きや機種変セットアップの作業に多少の不安感がなかった訳ではない。が、結果はビックリするほど、速い、簡単、確実だった!

12月2日(水)の午後にネットで注文、翌日発送、4日(金)の昼に配達、2時間半ほどで全ての作業を完了した。




オンライン販売の売りは、送料が無料、いつでも注文できて待ち時間ゼロ、翌日発送、事務手数料無料、チャット相談ができる、何よりも安い!購入の iPhone SE2(64GB) の販売価格は、ワイモバイル店舗:¥57,600、Apple Store:¥44,800、ワイモバイルオンライン:¥39,600 となっていた。

最も気になっていたのは、旧スマホから新スマホへのデータ移行。昨年の5月にiPad mini の新旧入れ替えのデータ移行で、正直てこずったからだ。これまで、iPhoneやiPad の移行作業では、いったんiTunesやiCloudにバックアップを行い、それを新しいiPhoneやiPad で復元する方法が一般的。

が、iOS 12.4以降であれば、いちいちバックアップをせずともiPhone間で直接写真やアプリといったデータの移行が可能になっている。iPhone の諸々の初期設定やLINEの引継ぎ、ブックマーク的に勝手につくったアイコンも何もかも全てコピーしてくれる。

要するに、新旧のiPhone 同士だけでデータを移していき(パソコンは不要)、クローンのスマホをつくってしまう!テクノロジーの進歩というか、その便利さにはびっくり。旧のスマホは、引取り返品前に「本体データと設定の初期化」を行うことで、全て完了。パソコンの入れ替えもこのくらいの便利さがあったらと思う。

オンラインでの購入手続き時に、1度だけ「オンラインチャット」を使って問い合わせを入れたが、今回のスマホ乗り換えの一連のステップ、満足度はかなり高い!ソフトバンク、ワイモバイル、あるいはApple社、誰を褒めてあげればいいのだろう。

ちなみに、スマホベーシックプランM(10GB-13GB)で、新規割キャンペーン(6か月間770円引き)が適用され、月額の支払い料金は¥2,871 となる予定。

参考サイト:
Y!mobileデータ移行について知りたいサイト
https://www.ymobile.jp/support/contact/m-08/detail/?id=08-006&s=tdgd10 

関連記事

最終更新日 : 2020-12-08

Comments







非公開コメント