fc2ブログ
Top Page › シニアライフ › 5農園 › 春作も佳境に 体験農園

春作も佳境に 体験農園

2020-04-05 (Sun) 06:09

昨夕(4/04)のニュースでは東京の新型コロナウィルス感染者が新たに118人と。いよいよ大変な事態になってきた!体験農園でも【対策と対応】のメールが出され、検温、匂い(ネギ)、ソーシャルディスタンス等、注意をしながらの第4回講習となった。

この日はトウモロコシの播種、最初に園主による畝づくりを見学、自分の区画に戻って早速取り掛かる。耕しを済ませて、70㎝幅、高さ10㎝の畝を、畝の周りに化成肥料を撒き、透明2条マルチで覆う。マルチの穴(2 x 8)毎に、トウモロコシの種を2粒ずつ蒔く。

種は殺菌剤処理をしていて、ピンク色。最後に不織布(パオパオ)で覆って完了となる。


今回は、自分にしては珍しく(?)、手際よく畝づくりが進んだ。3月第1週に定植したジャガイモ(北あかり、メークイン)も芽が出ているのを確認、近々の霜除けに備えて、土を被せた。

第2週に蒔いた葉もののコマツナも不織布の下に沢山の元気な芽を出している。これから4月中に、エダマメ、インゲン、さらにはキュウリ、ズッキーニ、トマト、ナス、ピーマンと続くことになる。体験農園の春作も佳境に入って来た。

ジャガイモ北あかり200403ジャガイモメークイン200403
ジャガイモの畝から芽を出した北あかり(左)とメークイン(右)


関連記事

最終更新日 : 2020-04-05

Comments







非公開コメント