FC2ブログ

さくら女子中学校2020年1月

ブログ記事( タンザニア支援活動での話題 )で時折り紹介する、一般社団法人キリマンジャロの会(キリ会)のアフリカ・タンザニアへの支援活動。内容は「さくら女子中学校」(SGSS)の設立と運営、1月のトピックスをお知らせしよう。

今月の定例会(20日)での主な話題は、1) 奨学金見合い寄付金の更新状況 2) 日本への短期留学生の状況 3) 参議院調査団(宇都隆史、太田房江、鈴木宗男の各議員)のさくら女子中学校訪問(1/12)  4) 2019年度JICA第3四半期支出状況報告書作成作業 5) 一般社団法人キリマンジャロの会の2019年度決算について 6) JAMCO(放送番組国際交流センター)での今後の計画等。

今回も一時帰国中の駐在スタッフS氏も定例会に加わった。(右下画像)

キリ会1月度定例会200120国家試験さくら女子中学校
1月のキリ会・定例会(左)とさくら女子中学校のホールで受験中(右)

今月の大きなニュースは11月に行われた国家試験(National Exam)の結果。タンザニアで行われる統一試験で、中学2年生と4年生が対象。4年生にとっては進路を決める大事な試験、4年生は2016年に開校したさくら女子中学校の最初の卒業生でもあった。

タンザニア全体での合格率は50%以下とのことだが、なんと、さくら女子中学は全員が合格!2年生の成績も素晴らしいものだった。そのさくら女子中学校で開校以来取り組んでいる生徒中心型授業(アクティブラーニング)の紹介動画が出来上がったので、ご紹介しよう。(約9分)

タンザニア・さくら女子中学校 生徒中心型授業
関連記事
Junpei
つれづれだより東大和 全記事一覧はこちら 👉 https://blogtatan.blog.fc2.com/ 
東大和どっとネットに参加しています、こちらもよろしく。

0Comments

Add your comment