fc2ブログ
Top Page › コミュニティ情報 › 5東大和どっとネット& › Google Security Blog とは

Google Security Blog とは

2019-12-05 (Thu) 06:41

今年の10月(03日)に Google Security Blog で、Google がセキュリティ上の重要な発表を行った。今後 Google Chrome での混合コンテンツのブロックを強化していくとの内容となっている。混合コンテンツとは、SSL化された(URL が https:// から始まる)ページ内のSSL化されていない(URL が http:// から始まる)コンテンツを指す。

既に、利用しているFC2でのブログ つれづれだより東大和 では昨年の4月に、また、WordPress で構築の Webサイト・東大和どっとネット も、今年7月にSSL化対応(トップページ)を行っていて、より安全なブログサイトを目指す作業を進めていた。

今回のGoogle の発表により、東大和どっとネットは 2020年2月までの混合コンテンツ解消を求められることとなった。

どっとネットSSL対応Google Chrome 予定
SSL対応の概略説明(左)とGoogle Chrome の段階的変更予定(右)

改めてSSL化(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組み(プロトコル)のことで、ウェブサイトから情報を送信する際に、この仕組みを送信する情報の暗号化に利用する。送信される情報を悪意を持った第三者から守ると同時に、送信される情報が改ざんをされていないことを証明(SSLサーバ証明書を発行)することができる。

つまり、データを暗号化して、サーバーとPC間での通信をより安全に行うことのできるWebサイトにするということ。その証がURLの https の表記と鍵マークということになる。(上のポンチ絵画像を参照)

東大和どっとネットでも完全対応を急ぐべく、今月、講師を招いての勉強会・講習会(11日)が予定されている。

関連記事

最終更新日 : 2019-12-05

Comments







非公開コメント