FC2ブログ

収穫 雨の合間を縫って

先日のブログ記事( 秋真っ盛り 収穫祭の一日 )では、やすじぃの農園の収穫祭について触れた。もうひとつ、収穫を楽しむイベントとして、都内で続けるボランティア仲間たちとの芋煮会がある。そこで、それに備えて。

あらかじめ主役の具材となるサトイモを届けておかなければならない。保存していたサトイモに加え、親しくしている「お隣さん」からのサトイモも買い増しした。宅急便の段ボール箱には、未だ余裕がある。という訳で、この日(25日)の朝、農園に向かう。

収穫した野菜たちのダイコン、キャベツ、ニンジン、ネギ(下仁田)、菜花類から見繕い、空きスペースに詰め込んで、昼にコンビニから発送。

農園穫れたて野菜191125収穫洗い立て野菜191125
この日の収穫したての野菜(左)とその洗い立て野菜(右)


毎回15〜20人が参加する芋煮会は、今年で5回目。集うお仲間は、元々は社会人大学で一緒だった仲間たち。芋煮を食すのも楽しみだが、今では、この芋煮会でしか会えない仲間もいて、再会の場にもなっている。この後は、鍋の得意なお仲間に任せたい。

関連記事
Junpei
つれづれだより東大和 全記事一覧はこちら 👉 https://blogtatan.blog.fc2.com/ 
東大和どっとネットに参加しています、こちらもよろしく。

0Comments

Add your comment