fc2ブログ
Top Page › 地域情報 › 3イベント・東大和 › 東大和市の防災

東大和市の防災

2013-01-21 (Mon) 08:10

タイトル「東大和市の防災について」という上北台公民館での説明会に参加した(1/16)。市の総務部防災安全課担当者の方からたっぷり2時間、市の防災についての実情についての理解を深めた。約30名、質疑応答を含めて、皆さん熱心に参加されていた。これからも地域社会との接点を欠かさないようにしたい。

東大和市防災マップや市ホームページでの防災ページ等、普段もっと関心をもって触れていなければならない情報が沢山あることに気づかされる。

前半は説明会で配布された資料(16ページ)「東大和市の防災について」に沿っての丁寧な説明、後半は質疑応答という構成で、こんな内容だった。
1.東大和市地域防災計画策定の状況と今後の予定
2.東大和市における地震被害想定
3.避難場所と避難経路・避難情報について
4.災害時の飲料水・備蓄食料等について
5.災害時要援護者対策について
6.立川断層について

特に、2.東大和市における地震被害想定の部で、市への被害が甚大と考えられている2つの地震、多摩直下地震と立川断層帯地震の被害想定(東京都防災会議地震部会、平成24年4月発表)の内容はインパクトがある。天災は忘れた頃にやってくる、災害は忘れたからこそやってくる。心しなければ。

関連記事

最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント

大切ですねー。

防災は地味ですが本当に大切ですねー、私の周り(狭山1丁目)は年配者
ばかり(私を含めですが・・)、いざと言う時には、自助そのものが難しい・・・、
何とか自主防災組織が出来ないものか・・、日頃は深入りしないで・・、いざと言う時だけ連帯ができる・・なんて言う組織ですが・・、無理でしょうか?
2013-01-19-17:15 さやまのサヤちゃん
[ 返信 ]

Re: 大切ですねー。

東大和市のホームページの「防災」にも、「組織を作ろう」というページがありますね。説明会での講師役は、総務部防災安全課の荒井さんという人でした。説明会(講習会)を開くとか、組織を作るとか、そのような場合には相談に乗りますということでした。参考まで。
2013-01-19-20:17 純平
[ 返信 ]