FC2ブログ

どんどん進む秋作作業

先日(9/06)のブログ記事( 秋作 ダイコンの播種 )以来の農園報告。日曜(22日)開催の講習に参加、耕しておいた元のキュウリ・トマト列に新たな畝をつくり、4条マルチを張る、西から寒咲菜(5列)、オータムポエム(6列)、白カブ(x5)の種を播く。その後、畝をを寒冷紗で被う。

この日の講習が始まる前、ナス、ピーマンの最後の収穫を済ませ(左下画像)、今月末くらいまでにと指示されていた、この畝の撤収作業を行う。画像は、この日収穫のピーマン以外にもナス、空心菜、それに間引いたニンジンが少し。

収穫190922収穫190910
22日の収穫の空心菜、ピーマン、ナス、ニンジンと10日収穫のピーマン

他にもこの日は、白菜、ネギへの追肥(苦土化成)と土寄せ、カリフラワー、キャベツ、ブロッコリーの芯食虫点検、元気のない白菜、キャベツの苗の植替え、撤収したナス、ピーマン畝に石灰を入れ耕す、等々。秋作向け作業はどんどん進む。

4時間弱の農園作業で、たっぷり汗をかく。ダイコンの間引き作業は次週に回した。

区画北側190922区画全景190922
北側からの農園区画(左)と区画の全景(右)

関連記事
Junpei
つれづれだより東大和 全記事一覧はこちら 👉 https://blogtatan.blog.fc2.com/ 
東大和どっとネットに参加しています、こちらもよろしく。

0Comments

Add your comment