FC2ブログ

散歩の途中でストライキ&

雷の季節、いよいよ到来。わが家では事件の起こりやすい季節、ダンケだ。過去のブログ記事( 東大和警察署のお世話に! )や( 子育て事情のこのところ )でも紹介したカミナリの日のダンケ脱走(昨年の8月 x2)騒ぎである。

一昨日の金曜日(28日)、お昼に毎月の動物病院でやってもらうシャンプー&トリミング(体重29.7キロ)を済ませたその夕方。夕立ち情報もあって早めの散歩に出た途中、遠くでカミナリが鳴り始めていた。散歩を止めて帰りたいという、しかたなく散歩を切り上げた。

帰ってからも部屋の中での1時間半ほどの落ち着くまでが大変だった。激しくなった遠雷にパニック状態!顔が恐怖で興奮状態、網戸を外してでも遠くに逃れようとする、とにかくジッとしていられない...しかたなくお付き合いしつつ、こちらも大変に疲れた!

カミナリとダンケ190628遠くでカミナリ190628
散歩の途中でストライキ(左)と遠くで雷が鳴り始めていた(右)


育ち盛りの頃は、ここまで怖がることはなかった。家人の留守中に、自分の生命を脅かすような危険がある、というようなことを学習してしまったのかな。テーブルの下に潜り込むくらいならば御の字。困ってばかりいないで、何とか次の対応を考えてみよう。

関連記事
Junpei
つれづれだより東大和 全記事一覧はこちら 👉 https://blogtatan.blog.fc2.com/ 
東大和どっとネットに参加しています、こちらもよろしく。

2Comments

neko0528  

写真のロープの引き具合で、ストライキレベルがよく分かります!(笑)

2019/07/02 (Tue) 22:59 | EDIT | REPLY |   
Junpei

Junpei  

Re: タイトルなし

成長とともに知恵がつき、飼い主との駆け引きも憶えたということかな。Junpei

2019/07/03 (Wed) 08:55 | EDIT | REPLY |   

Add your comment