FC2ブログ

やすじぃの農園 第7回講習

金曜日(17日)は朝から農園日和、第7回講習に向かう。この日は盛り沢山の内容が。キュウリの定植に始まり、コンパニオンプランツのバジルとネギを植える。空心菜の定植、トウモロコシ(2本を1本に)の手入れ、それにナス・ピーマン・トマトの誘引作業等々。

野菜には、それぞれ集まりやすい特定の虫がいて、出やすい病気等も異なる。そこで、違う種類の野菜を一緒に栽培することで、病害虫を抑えたり生長を助けるといった、良い影響が出る組合せを「コンパニオンプランツ(共生植物)」と言う。今回は、トマトにはバジルを、ナス・ピーマンにネギを植えた。

区画での予定の作業とは別に、他の別畝にオプション栽培で落花生の種も植えた。

春作講習第7回190517春作収穫葉物190517
第7回農園講習の内容(左)とこの日収穫の葉物(右)

キュウリの苗の定植と同時に、誘引用の麻ひもで苗を囲む4本支柱に10㎝間隔で這わす。(左下画像) ナス・ピーマンの畝には、それぞれの苗の間にコンパニオンプランツのネギを植えた。(右下画像)

定植したキュウリの苗(左)と成長中のナスの苗(右)
キュウリの定植190517ナスとコンパニオンプランツ190517
空心菜の苗190517ジャガイモの花190517
定植の空心菜の苗(左)とジャガイモの花(右)

今年は区画の北側に成長の早い空心菜の苗を植えた。(左上画像) 咲きだしたジャガイモの花(右上画像)、花が枯れる頃がジャガイモの収穫期となる。今月末辺りにジャガイモの試し掘りが予定されている。

成長中のエダマメ(左)と同じくトウモロコシ(右)
エダマメ190517トウモロコシ190517
落花生の種190517第7回講習終了190517
オプション栽培で播いた落花生の種(左)と講習作業を終えた区画(右)


最後に葉物の収穫に。コマツナの収穫は今回で完了(4回目)、カブの大きいものも。カブとホウレンソウの収穫は残りもう一回くらいか。全ての作業が終わったのが13時過ぎ。たっぷり汗をかく...というよりも、ヘトヘトと言った方に近いかな。それも、またよし体験農園!

2Comments

伊豆の海  

やすじいの農園

いいね
菜園も自己流との違い、

2019/05/20 (Mon) 20:49 | EDIT | REPLY |   
Junpei

Junpei  

Re: やすじいの農園

コメント、ありがとうございます。5年目になりますが、未だ初心者ですう。Junpei

2019/05/21 (Tue) 13:51 | EDIT | REPLY |   

Add your comment