FC2ブログ

季節の白い花 空堀川

春も終わりに近づいてきた季節は穀雨。春の柔らかな雨に農作物がうるおうという意味、この時期に農作物の種をまくと、雨に恵まれ、よく成長するといわれる。空堀川とその周りの季節の様子をお届けしよう。

春になると川のそこここで川面一面を埋め尽くす白い花、オランダガラシ(和蘭辛子)、別名クレソン。清流中や水辺に群生し、繁殖力が旺盛で、茎の下部からひげ根をだし、高さ30~50cmになる。ステーキなどの肉料理の脇に添えられ、特有の風味と辛味で肉の脂っぽさを緩和する花でもある。(下の画像)

川沿いの農園と民家に咲くこの季節の白い花も一緒にお届けしよう。

空堀側クレソン190423クレソン&190423
川面一面を埋め尽くす白い花クレソン(奈良橋5丁目)

梨の花190423ハナミズキ190423
梨園で咲いていた梨の花(左)と民家の庭先のハナミズキ(右)

ついでにわが家の養子君・ダンケの様子も。昨日(22日)はシャンプーとトリミング、それにフィラリアの検査を済ませた。体重30.5キロ、散歩の途中、花の前でポーズをとる。このところ心身共に順調ではある。

ダンケ&ヤマブキ190422ダンケ&ツツジ190422
ヤマブキ・ダンケ(左)とツツジ・ダンケ(右)


2Comments

Oh!Sun!  

クレソン

クレソンは、要注意外来生物に指定されておりますので、在来植物への影響が気になります。現状をしばらく観察し悪影響の可能性が高まれば、駆除を考えなければなりません。環境問題は難しいと思います。

2019/04/29 (Mon) 18:54 | EDIT | REPLY |   
Junpei

Junpei  

Re: クレソン

このブログ記事以降も、さらにクレソンは川面を埋め尽くしていますね。Junpei

2019/04/29 (Mon) 23:36 | EDIT | REPLY |   

Add your comment