fc2ブログ
Top Page › シニアライフ › 6シニアライフetc › 春の感じ 庭の草花

春の感じ 庭の草花

2019-04-15 (Mon) 06:51

ブログ記事( 春の感じ 東大和 )に続き、春の花情報。わが家の庭の花の様子をお届けしよう。先ずは庭の片隅に咲く、スズランもどきの和名オオマツユキソウ(大待雪草)、別名はスズランスイセン(鈴蘭水仙)のスノーフレーク。花弁の先端に緑の斑点がある。

次は庭のそこここに茎を横に這わせて、先の5裂の紫青色の花を咲かせる蔓日々草、蔓性の多年草。その繁殖力は凄い。そして、先日の記事( 春の感じ 東大和! )でも紹介したシモクレン・紫木蓮。残りは、プランターに植えた水仙類とパンジー。

他にも椿の花があるが、ほぼシーズンを過ぎてしまっているので見映えが良くない、これは次の機会にしよう。

オオマツユキソウ1904061蔓日日草190406
大待雪草・オオマツユキソウ(左)と蔓日日草・ツルニチニチソウ(右)


シモクレン・紫木蓮(左)とプランター植えの水仙・ティタティタ(右)
シモクレン190406スイセン・テイタチィタ190406
水仙190406パンジー190406
プランター植えの水仙(左)とパンジー(右)


関連記事

最終更新日 : 2019-04-15

Comments







非公開コメント