FC2ブログ

Welcome to my blog

グルメ情報 佐藤の白

Junpei

Junpei

以前に比べ、晩酌の回数は減った。正確には、二度目の手術の2月以来、家の外は別として「晩酌」は半年くらい途切れていた。秋口くらいから少し復活、今は2回/週くらいのペースでの晩酌となっている。「(適度の)晩酌が美味い!」は健康のバロメーターなのだろう。

その晩酌、最近はビールはスキップして、焼酎のお湯割りとなる。「佐藤の白」で通じる焼酎通向けのホットな話。プレミアム焼酎、芋の「佐藤の白」が定価で買える店がある。所沢市北野の交差点際にある雪乃屋こぐれ酒店だ。

佐藤酒造の特約店、とはいっても、佐藤の黒や白(どちらも芋焼酎)が店頭に出ていることはない。たまに立ち寄った時に、並んでいる佐藤の麦を買うことはある。そのこぐれ酒店、暮に立ち寄ったら佐藤の白が店頭に並んでいた!

佐藤の白と麦181227雪乃屋こぐれ酒店
佐藤酒造の芋の佐藤白と佐藤の麦(左)と雪乃屋こぐれ酒店(右)

スタッフさんによると、この店の佐藤酒造から入荷する9割は決まったお得意先の飲食店に流れてしまうとのこと。それで、佐藤の黒や白が普段、店頭に出ることはない。が、年末年始(多分、飲食店が休みになるからか)には時々店頭に並ぶ、ということだ。

暮の27日と30日に行った時には未だあったので、佐藤の白を求める焼酎ファンの皆さんはお早めに。こぐれ酒店の正月の営業は5日から(火曜日定休)。因みに、当店の佐藤の白は税抜き¥1,591。直近(12/31)の安値人気の大型量販店酒売り場での佐藤の白は¥2,980 だった。

東大和の中央通り、尾崎商店(酒店)も三岳酒造の特約店、芋焼酎の三岳が定価(税込み¥1,013)で買える。特約店は、定価販売が求められるらしい。これからも、焼酎は定価で求めたい。

東大和どっとネットに参加しています、こちらもよろしく。

最終更新日2019-01-03
Posted byJunpei

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply